会社のモノを不注意で壊したら弁償するべき?!仕事で必要な研修や資格取得の費用は自己負担?!

壊した
仕事をしていると、いろいろと微妙な判断だと思うことがありますよね。

会社が費用を支払ってくれるの?それとも自腹なの?と思うようなこともあります。

仕事は、生活費を稼ぐためにしているのに、働いてお金を支払うのは嫌ですよね。

そんな、会社が費用を支払うのか?自腹なのか?と思うことは、会社によって考え方や対応が違いますが、法律的にどのような判断がされるのかを知っておくことも大切ではないでしょうか?

法律的な判断を知らないと、会社によっては、何もかも自腹にされてしまう可能性もありますよ。

では、会社が費用を支払うのか?自腹なのか?判断が難しいと思われることについて法律的見解を交えて考えてみますね。

会社のモノを壊してしまうことは、仕事をしていると誰もが経験することだと思います。

会社が支払ってくれるの?それとも自分が支払うべきなの?判断が難しいときがあると思いますが、いったい法的にはどうなのでしょうか?

〇会社のモノを壊したら弁償?!

仕事中には、会社の車や機械などを使用することがありますよね。

そんなときに会社の車や機械などを壊してしまった場合はどうなるのか?

もしかして、自分が弁償しないといけないの? それとも仕事中だから弁償しなくてもいいの?
会社によって対応が違ってくると思いますが、従業員に過失がある場合は、会社が従業員に対して損害賠償請求をすることができます。

しかし、従業員の過失の度合いによっても金額は変わりますし、会社側としても車や機械などを壊さないように教育し危機管理する義務がありますので、状況によっても金額は変わりますが、全額弁償ということなないと思われます。

とはいえ、一般的な会社であれば、業務中の交通事故の場合は、基本、会社が加入している自動車保険でまかなうことになります。

そして、機械なども損害保険に加入している場合がありますので、気になる方は、一度、会社に聞いてみた方がいいかもしれませんね。

しかし、従業員の過失の度合いによっては、会社が損害賠償を請求することもあります。

過失として判断されることとしては、交通事故の場合は、酒気帯び運転や暴走、信号無視、居眠り運転などは、従業員に過失があったと判断される可能性があります。

そして、機械などの場合は、機械のマニュアルとは違う無茶な使い方をして壊したときに、従業員に過失があったと判断される可能性があるのですね。

だから、きちんとルールを守っていたのであれば、基本、会社のモノを壊しても、従業員に過失があったと判断されないのです。

基本、ルールを守って会社のモノを壊した場合は、弁償することは無いのですが、会社によっては、弁償するように言ってくるかもしれません。そんなときには法律の専門家などに相談してください。

そして、過失があり弁償する必要があるときは、会社が損害賠償請求をして払うという流れになりますので、給料から勝手に天引きされた場合は、会社が法律違反になりますので、そんなときも法律の専門家に相談してみることをオススメします。

会社のモノを壊さないように気を付けるべきですが、基本、ルールを守って使えば、会社のモノを壊したとしても、弁償する必要は法律的には無いのですね。

あまりにも理不尽な弁償を求める会社であれば、きちんと法律で戦うことも必要かもしれません。

そして、仕事で必要な研修や資格取得の費用も自腹なの?会社が負担してくれるの?と思う人もいるのではないでしょうか?

〇研修や資格取得の費用は会社負担?それとも自腹?!

会社にもよりますが、仕事内容によっては、研修や資格が必要な場合があります。

基本、業務命令であれば、研修や資格取得の費用は会社負担であり、給料も発生します。

研修や資格取得は、個人のスキルアップになりますが、会社が利益を上げるために業務として命令したのであれば、会社が費用を負担する必要があるのです。

だから、個人的にスキルアップのために研修に参加したり資格を取得したりしようとした場合は、費用は自己負担になります。

しかし、微妙な場合が・・。研修や資格取得を会社の上司がすすめてくることもあると思います。

そんなときは費用のことが気になると思いますが、自由なのか強制なのかを聞くことで判断できます。

しかし、折角、上司があなたのことを思ってすすめてくれたのであれば、費用は自己負担であっても研修や資格取得を目指した方がいい場合もありますので、よく考えて行動した方がいいと思いますよ。

なぜなら、研修や資格取得によってスキルアップした方が、給料が上がる可能性が高くなりますし、聞かない方が上司にも嫌な印象を与えなくてすむので、出世の可能性も。

だから上司に研修や資格をすすめられた場合は、その費用だけのことを考えて行動しない方がいいかもしれないのですね。

そして、会社によっては、研修や資格取得を応援してくれる会社もありますので、スキルアップのために研修に参加したい場合や資格取得を目指す場合は、会社に相談してみるのも良いかもしれません。

研修に参加したり、資格取得を取得したりするのは、結局は自分のスキルアップになり自分のためになりますので、自己負担であっても、積極的にした方がいいと思いますよ。

会社が費用を支払うのか?それとも自腹なのか?と、判断が難しいと思われることについては、法律を知っておくことも大切なのですね。

しかし、法律のことばかり考えて行動すると、逆効果になる場合もありますので注意してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク