起業して成功するのは一部の人だけ?多くの人は失敗する?!起業して成功するには何が必要?!

起業して成功失敗
夢を持って起業することは素晴らしことですが、現実は厳しく起業をしても成功できるとは限りません。

成功している企業家の人をテレビや雑誌などで見て、憧れて起業をしたいと思う方もいるかもしれませんが、成功している起業家の人は、ごくわずかであり、多くの人が起業しても失敗しているという現実があるのです。

起業して一度は失敗したけど、努力をして成功したという起業家の人もいますが、そんな人は少ないのですよ。

○起業家には一人の勝者と多くの敗者がいる?!

成功している起業家をテレビ・雑誌・ネット・本などで見て、こんなふうになりたいから起業する!!

しかし、一生懸命に努力をして頑張って起業したけど、失敗をして借金を抱えることになったという人は、テレビや雑誌で取り上げられることはありません。

また、一度、失敗して借金を返して、また挑戦したけど失敗したという人もいますが、その人もテレビや雑誌で紹介されることはありません。

何が言いたいのかというと、成功している人もいるけど、多くの人が失敗しており、起業をそんな憧れだけで、目指してはダメだということを理解してほしいのですね。

努力して苦労すれば起業して成功できるのかというと、そうではありません。

私も起業して上手くいっていない人や失敗した人を知っていますが、寝る間も惜しんで努力して頑張っていた人もいますが、起業して1年もたたないのに夢半ばで諦めた人もいますし、どこかへ行って連絡すら取れない人もいます。

夢を持って起業したけど、上手くいかずにバイト生活をしているという人もいます。

仲の良い仲間で一緒に起業して、事業が上手くいかなくなって仲が悪くなり事業を辞めたという人もいます。

そして、起業して少しの間は羽振りがよかったけど、数年で倒産して、どこかへ逃げられた人もいます。

現実は、起業して成功している人よりも、起業して失敗している人の方が多いのですよ。

起業するのは、そこまで難しくはありませんが、成功するのはとても難しいのです。

そして、その成功を継続させることもとても難しいのですよ。

成功している起業家を見ると憧れるかもしれませんが、安易に成功者を夢見て起業することは辞めた方がいいと思います。

現実を知り真剣に考えて本当に起業すると決めて、起業という茨の道を選ぶのであれば、頑張って成功を掴んでくださいと応援します。

起業して成功する勝者もいますが、起業して失敗する敗者が多くいるってことも知っておく必要もあるのですね。

では、起業して成功するために必要だと思うことを少し紹介しておきますね。

○起業して成功するにはパートナーとの出会いが大切かも?!

人に使われるのは嫌だから起業する!やりたいことがあるから起業する!起業する理由は、人それぞれだと思いますが、自分がやりたいことだけをやって起業して成功するのは難しいかもしれません。

もちろん。やりたいことをして成功している人もいますが、良いサービスや商品を提供すれば起業して成功できるというものではありません。

なぜなら、起業して成功するためには、経理などの知識も大切ですし、サービスや商品を知ってもらうための営業も大切です。

そして、起業して成功するためには、基本的な経営能力が必要になります。

全部、自分でできるという人もいるかもしれませんが、多くの人は起業して成功するには、自分には無い能力を持ったパートナーが必要になるのですね。

一緒に起業する自分には無い能力を持ったパートナーがいればいいですが、そんなパートナーはいないという人は、経理なら経理の専門家である税理士事務所に相談したり、営業であればコンサルなどに相談したりできます。

しかし、簡単に良いパートナーと出会えるかというと、そんなに簡単ではないかもしれません。

良心的な業者もいれば、知識が無いと思ったら食い物にする業者もいますよね。

だから、ある程度の知識を身につけておくことも大切だと思います。

私は起業して成功するためには、良いパートナーとの出会いが必要不可欠だと思います。

私も起業している立場で成功していると言える状況ではありませんが、どうにかこうにか事業を継続しています。

どうにか事業を継続できているのも、良いパートナーに支えられているからだと思います。
そして、私の周りで起業して成功している人には、良いパートナーだと言える人がいるからです。

自分が成長し、出会いに感謝し、出会いを大切にすることで、良いパートナーと出会えると思います。

そして、起業して成功している人は、少し普通の人とは違うと感じます。

○起業して成功するためには非常識も大切?!

みんなと一緒、普通では、起業して成功することは難しいのです。

起業して成功している人は、良い意味で非常識な人が多いのですね。

奇抜なアイデアは、非常識でないと浮かばない! 誰もしようとしなかったことは、非常識でないとしない! 無理だと思うことには、非常識でないとチャレンジしない!

そして、多くの人がしないことをすることで成功できるチャンスが増えるのだと思います。

だから、起業して成功する上で非常識な部分は大切なのです。

いろいろな業界には、すでに多くの企業が存在していますので、普通に同じことをしても勝てません。

勝てなければ、起業しても成功できないので、普通では無い非常識な部分が必要になるのですね。

しかし、ここで言う非常識とは、ビジネスのアイデアや手法のことであって、あいさつができない、約束を守らない、悪いことをしても気にならないなどの非常識ではありませんよ。

常識に囚われるのではなく、良い意味で非常識な部分が起業して成功するためには大切なのですね。

起業して成功するには、他にもいろいろな要素がありますので、いろいろ学んで起業して成功を掴みとってください。

起業するためには最低限の準備が必要?!経理の知識、助成金・補助金、人を使う知識など。
起業をしようと決断した人は、それなりの準備をして起業しないと失敗する可能性が高くなりますよ。 言われなくても、起業をしようとする人...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク